FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっちは快楽だけのものでは無い! 

お晩です。

今日もあたるのえっちな日記を読みにきてくれてありがとう。


今日も寒かったね。



では、今日は結構、えっちの深い部分について書いた。


前置きはなしで、じっくりと読んで欲しい。



では、では、いくよ


すたぁとぉ~~~~~~



/////////////////////////////////

えっちは快楽だけのものでは無い!

/////////////////////////////////

レンタルビデオが流行ったのも
パソコンが一気に普及したのも
えっち好きの日本人ならではの現象と言えた。


全国どこにでもラブホテルがあるのは日本だけではないだろうか?


法律すれすれまがいのあの手この手で趣向を凝らした風俗産業が存在する。


使用感ゼロを追求して生まれた世界一薄いコンドーム・・薄さ0.02mm。


日本人はみんな、えっち大好きかとおもいきや
実際はそうでもないようである。

いや、そうなってきている。


倦怠期を迎えた夫婦間だけでなく
若い恋人同士でもセックスレスが増えているようだ。

いつから日本はセックスレス社会になってしまったのだろうか?


最近、草食系男子とよばれる男が増えた。


いや、草食系男子という言葉の方が先行し
そのせいで本物の草食系男子を作ってしまったのではないか?

女性に興味がない男が増えたのか? 

女性と話すのが苦手な男が増えたのか?


人間関係や仕事に疲れ、えっちどころではない………
きっとこれには、いろいろな問題が関係しているのかも。


男の場合、たとえ性欲が弱くなったとしても
自分自身で「処理」するものである。

どんなに女性に興味がなくても、オナニーする。

今やネット上で、いくらでも性的な
画像や動画を観ることが出来る。

これを見ながらオナニーで性欲を
満たしている男も多いことだろう。



これで困ったのが女性のほうだ。


男が女性を追っかけなくなると
えっちしたくても出来無い。

かといって、男のような風俗があるわけでもない。


あるにはあっても、まだまだ普通の女性が
気軽に行ける場所ではない。


きっと、女性も男同様、ネットの世界を入り口として
オナニーで性欲を処理しているんじゃないかな?


えっちしたい男
えっちしたい女性はいっぱいいるのに
なかなかえっちしない男と女。


世の中、一体、どうなっているんだろうね。


ところで、セックスレス社会になると
肉体的なマイナスを受けるのは
男よりも女性の方だ。


男は、オナニーであれ、風俗であれ
とにかく処理する方法や場所はいくらでもある。

しかし、女性の場合
オナニーで紛らわす以外は方法がない。


そのオナニーさえしないとなると
完全にえっちから遠ざかり 「女を捨てている」 状態になってしまう。


どうしてこうした男女の違いがでてくるかというと
男の生殖器はタマキンにしろ
おちんちんにしろ、全て体外に出ている。

なので、えっちしようがしまいが
オナニーしようがしまいが
男の身体そのものにはさほどの影響がない。
 
ところが、女性の場合、子宮にしろ
膣にしろ、全て体内に収められている。

そのため生殖器の状態が
他の内臓に影響を与えやすいと言うことらしい。


生理痛がそのいい例だ。 

気持のいい、心身ともに満たされるえっちをすると
女性の体はリラックスし
骨盤の開閉もスムーズになり
生殖器の状態もよくなる。


それにともない、他の内臓や
ひいては心身全体にもいい影響が及ぶ。

これは気持のいいえっちを経験したことのある女性なら
経験的に知っていることだ。

オーガズムに達するえっちをすると
肌もツルツルして
翌朝の化粧のノリがいい
という女性は多い。


女としての自信と喜びも増すし
さらに男を引きつけようと
より若々しく、綺麗でいようと心がける。


体型にも、オシャレにも気を遣う。


えっちはただの快楽だけのものでは無い!


このように、セックスレス社会になると
その肉体に悪い影響がでてしまうのは
男よりも女性の方なのだ。


女性の肉体と精神を健康に保ってあげるためにも
男は毎日のようにトロけてしまうような
えっちをしてあげたいものだ。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


あたるのブログが良かった時は
ランキングバナーを
応援クリックしてね(#^.^#)

FC2ブログランキング


人気ブログランキング




この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atarukunset.blog.fc2.com/tb.php/88-5d9955fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。