FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっちしたくて堪らない、そういう日はイキやすい 

男は数日間射精しないと、「溜まる」 という状態がおとずれる。

これは文字どおり、精液が睾丸で大量に造られ、性的な興奮によって、それが 「精管」 を経て膀胱近くにある 「精管膨大部」 に移動することからくる感覚だ。
位置的にはおへその下あたりが、モワモワっとして重たい感じだ。射精すると、逆に下半身がすっきりと軽くなった気がするものだ。
このように男の場合も、直接的な快感を感じるのは亀頭部分の粘膜だけど、 「えっちしたい」 「射精したい」 という欲求がわき起こるのは、身体の内部からだ。


同様なことは女性にもいえる。
男からみると、小陰唇やクリトリスが 「発信源」 となってえっちを求めるものと思いがちだが、普段は小陰唇は閉じられているので粘膜が擦られることはないし、クリトリスも興奮しない限り勃起しておらず、性器内側に収まっているからだ。
それに、性的に興奮してくると分泌される愛液も、クリトリスや小陰唇から出てくるわけではない。


男の 「溜まる」 という表現に対して、女性はよく 「奥がムズムズする」 というような言い方をする。


奥とは、子宮のあたりといってもいい。
生理前後になると、奥がムズムズする感覚になるし、普段の時でも、Hな小説やビデオなどをみていて、発情すると、奥がムズムズしてくるようだ。
あるいは男とホテルに入っていくときなど、これから起こるセックスを想像して、下半身がキューンとなり、濡れてきたりする。
これもクリトリスや小陰唇から発せられるものではない。


この奥がムズムズする感覚というのは、クリトリスや小陰唇が感じる快感と比べると、鈍いものではあるが、モワモワっとして重たく、しかも欲求が満たされない限り、長時間続く。
愛液を分泌させるのも、この奥がムズムズしている時だ。


愛液というのは、膣を濡らして、ペニスの受け入れを準備するものだから、こうなるともうペニスの挿入を期待してしまう。

男にも 「挿入欲」 があるように、女性にも、 「ペニスを入れて欲しい、奥を激しく突いて欲しい」 と思う女性側の「挿入欲」がある。

奥のムズムズ感が高まって、自分の指でも満足できず、 「誰でもいいからおちんちんを入れて欲しい」 と思ってしまうというのがそれだ。
だから女性が 「奥がムズムズする」 という感覚にさせるのが、男としては最高の前技となる。
つまり、直接的に女性器に触れなくたって、手をつないだり、腰や肩に手をやったり、さりげないキスなんかで、女性をHな気分にしてあげるだけで、実は立派な前技となっているのだ。

さらには言葉や仕草によって、 「もう少ししたらえっちしよう」 と、女性にこれから起こるであろう挿入をイメージさせるだけでも、前技となるのだ。
そういう日にえっちしたいんだと気づいてあげて、えっちに誘ってあげることが出来たら、これ以上の女性の悦びはないね。
そういう時はいつもとは全然違った反応をするので、男としても愛撫し甲斐があるというものだ。


普段はイクと言っても、「これがイクという感じかな?」と思っているのだったら、そういう日にえっちするのがベストだと思う。

これがイクということか~~と、改めて理解することが出来るかも知れないからだ。




あたるのブログが良かった時は
ランキングバナーを
応援クリックしてね(#^.^#)

FC2ブログランキング


人気ブログランキング




この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atarukunset.blog.fc2.com/tb.php/77-ae4daa0e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。