FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女の「クンニは恥ずかしい」を「クンニが好き」にする! 

クンニされるのが大好きな女性もいれば、
クンニがどうしても恥ずかしくて、
してもらっても気持ちよくなれない、という女性がいる。


明るいとことで男に股間を開くだけでも恥ずかしいことなのに、
そこを舐められちゃうんだから、
気持ちよくなれるほどリラックス出来ない。


しかも洗ってない汚れた股間をクンニされちゃうなんて、
恥ずかしすぎる~ってとこじゃないかな。


おまけに、最後はヒクヒクと腰を痙攣させながら、
男の目の前で、 「イク」 ところまで見られるのだから、
恥ずかしくないはずがない。


こうしたクンニという行為のもつ、
根本的な恥ずかしさに加え、
自分の性器に対するさまざまなコンプレックスがある。


そこを男に見られるのは、なおさら恥ずかしい。


しかし、恥ずかしいばかりが先に立ってしまっていては、
せっかくの気持ちよさを感じることすら出来ないのでは勿体ない。


では、この一線を越えるにはどうしたらいいか・・


恥ずかしいと思う女性は、
クンニされると思うと、
それだけで緊張してしまうものだ。


この緊張は、えっちにおいては大敵だ。


男にとっても同様で、緊張のあまり、
インポになる、というのがそのいい例じゃないかな。

リラックス! これが快感を感じるためのは絶対必要。

クンニにいたる過程で、十分にリラックスすることが肝心なのだ。


もっともこれには、相手の男性の心遣いが必要だけどね。
明るいところで、いきなりパンティーを下ろし、
股間を広げて「さあ、クンニするぞ」では、
雰囲気もムードもあったものじゃない。


始めてクンニに臨むなら、
女性は、クンニの前に気が済むまでシャワーを浴びて、
股間をきれいにした方がいいね。


そして、部屋を薄暗くするとか、
布団をかぶった状態で男性が潜り込んでクンニするとか、
あるいは男性が女性器をみることができないように、
アイマスクをする、というのもいいかも知れなね。


一番のお勧めは、一緒にお風呂に入ってリラックスしたあと、
女性がうつぶせになって、
オイルマッサージを受けるというのがいい。


心身ともにリラックスしてきたところで、
腰やおしり、太ももなど、感じるところを
やさしくマッサージしてもらう。


すると、股間が濡れてきて、
なんともいえない、むずがゆいような快感が下半身を覆うはず。


この時も部屋は薄暗い方がいいだろうし、
必要ならアイマスク着用で。


女性は半分、寝たふりでもいい。
 

こんな性感マッサージを30分も受けていたら、
いくら恥ずかしがりの女性でも、
アソコに触れて欲しい、と思うもの。


そのタイミングで、
女性からは見ることのできない後ろから、
男性がそっと股間にキスをする。


恥ずかしさはあっても、気持ちよさの方が勝るのだ。


そのままやさしいキスを続け、
やがて本格的なクンニに持っていけばいい。


だけど、この場合は、
あまりベロベロといやらしく舐めるのではなく、
あくまでロマンチックなクンニがいい。


この時は、無理にイカせる必要はなく、
またあまり長時間舐める必要も無い。


むしろ数分と、短い方がいい。

「もっと舐めて」 と思わせておいて、わざと止める。


この時はクンニに対する恥ずかしさを取ってあげるだけから。
 

優しいクンニのあと、また自然とマッサージに戻ればいい。


何故かというと、こういう女性にとっては、
クンニを受けた直後、すぐに男性と顔を合わせるのも、恥ずかしいはず。


マッサージがゆっくりと終了したところで、
いっしょに添い寝して 「気持ちよかった?」
と聞いてあげれば、女性は意味深に
「気持ちよかった....」
と答えてくれるものなのだ。

あとは段々に、
クンニのバリエーションを広げていって、
クンニでオーガズムを与えてあげれば、
「クンニ大好き女性」 に変身していくはずだ。





あたるのブログが良かった時は
ランキングバナーを
応援クリックしてね(#^.^#)

FC2ブログランキング


人気ブログランキング





この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atarukunset.blog.fc2.com/tb.php/51-27826a2a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。