FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真木麗子 元サイト無修正画像。「優しさを表現するえっち」 

お晩です。


あの、真木麗子さんが予想通り、話題になってます。

ものすごく検索されてますね。


元サイト画像はこちら⇒人妻斬り



やっぱり、現役音楽教師の無修正画像って、見たくなりますよね。



このページが存在するのは、サイトの呼び込み用なんでしょうけど・・




では、では、今日のあたるのえっちな日記。

行きまぁ~~~すっ!




***********************************

優しさを表現するえっち

***********************************

女性が男とえっちをしたとき、男から感じ取るもの。

なかでも、敏感に感じ取るものは
自分が大切にされているかどうかということだ。


言い換えれば、単なる身体目当て
性欲処理の対象としてしか扱われていない
ということも、また敏感に感じ取ってしまう。


女性にこう感じとられたら
二度目のセックスはないと思わなければならない。


では、どんな仕草で女は男に大切にされていると感じるのか。


これは大切にしている女性なら
自然と態度と行為にでるものであるので
改めていうまでもないが
よりうまくその気持ちを伝えるためにも
ここで整理しておきたい。


基本はなんといっても
とろけるような、やさしいキスだ。

キスに始まりキスに終わる。


キスの持っていきかたは、いろいろあるけど
その前に抱きしめなければならない。


ホテルの部屋に入るなり、いきなり抱きしめるとか
さらにはエレベーターのドアが閉まった瞬間に
抱きしめるというのもいいけど
時間をかけた優しいえっちをする場合には
むしろ手を繋ぐぐらいがいいかな。


部屋に入っても、あえてすぐには抱きしめない。


いつ抱きしめてくるのかしら?・・
と期待をもたせておいて
彼女が窓際にいって夜景を眺めた時とかに
そっと後ろから抱きしめるというのがいい。


そして、そのままキスの体勢へ。


女性が喜ぶ定番はなんといっても、お姫様抱っこだ。


抱っこしたまま、ベッドに移動して
そっとベッド寝かせてあげるといい。


そしてキスをしながら、一枚一枚服を脱がしていく。


もちろん、シャワーを浴びる前に
全身の愛撫が始まり、やさしいクンニへといく。


当然、挿入もあくまでソフトにやさしくする。


入れてからも、すぐには動かさず
中のぬくもりを味わうようにじっとしていたい。


そしておもむろに始まる、やさしい腰の動き。


そして挿入しながらのキスの嵐。


体位変換もあまりする必要はない。


挿入したまま女性の身体を抱き起こして、座ったままで。

それから自分から後ろに倒れるようにして女性上位へ転換する。

バックにしたければ
一旦抜いてから四つん這いにさせるのでなく
座位の状態から体を反転するのがいい。


後ろから抱きしめ
そこから寝バックへ持ち込むのがいい。


バックでつきながらも
顔を引き寄せてキスを求めると
無理な体勢でも女はキスをしようとしてくる。
 

フィニッシュはやはり、正常位がいいかな。


さすがに射精の時は激しい腰の動きとなるが
そのときは女の体をきつく抱きしめること。

これに女は弱い。


時には、額の汗を手でぬぐってあげるのもいい。


これは逆に女にやられると
男としてはすごく嬉しくなる。


終わった後も抱きしめてたまま、すぐに体を離ず
こぼれ出る精液を体中に塗りたくりながら
そのまま抱き合って体を撫で撫でしてあげるとか
中出ししたあとの股間を舐めてあげるとかすると女は驚くだろう。
 

そして腕枕での話しも、女は好きだ。

この時も、指を伸ばして乳首をかるく愛撫し続けたり
髪を撫で撫でしてあげるといい。



女性は、時には激しく逞しいえっちが好きだけど
それは決して乱暴なえっちがいいというわけではない。

逞しさ、激しさの中にも
優しさというか相手を大切にしていることを伝えることは十分に可能だ。


いつも激しいえっちをしているなら
ときとしてこんなえっちをしてあげるのも
女性への優しさではないだろうか。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


いつもクリックありがとうございます。

あたるの今日のランキングは?

FC2ブログランキング


人気ブログランキング






この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atarukunset.blog.fc2.com/tb.php/104-819fc7d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。