FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケない女性の多くはオナニーしない 

お晩です。


最近、キャラクター香水ってのが流行ってるみたい。

それが、まぁ、聞いてください。


電車に乗ってて、あれは、中学生くらいかな?

高校生かも知れないけど・・



電車の中で、その中学生くらいの子(二人組)が

香水らしきものを、袋の中から出してきて

「どんな匂いかなぁ~」「ちょっと嗅がせて嗅がせて」

「マギカ、マギカ」

とか言ってて


なんやこいつら、ここは電車の中やねんからな。
香水やったら、出すなよ。
噴射するなよと思いながら、その光景を
じっと見てた。

そしたら、そのパッツン前髪の方の中学生が
袋から、香水を取り出して
きゃぁ~きゃぁ~と騒ぎ出したわけ


それで、もうひとりの子が「貸して、貸して~」って
香水に触れた途端に、こっちに向かって噴射されまちた・・

あ・・

ありゃぁ・・



車内が

マギカの匂いに



しかも、僕の服には濃厚の匂い着いてる


嫌な匂いじゃないけど
車内はちょっとぉ~~~



それで、帰って、ネットで調べたら

これや


『魔法少女まどか☆マギカ香水』

こんなもんが、流行ってるのかぁ~





ではでは、そろそろ行きましょう

あたるのえっちな日記。

えっちな匂いの香水も販売してくれよっ!


*************************************

イケない女性の多くはオナニーしない

*************************************

えっちしてもイケない女性には共通する点がある。

それはオナニーをしない女性に多いようだ。

オナニーをしない男はいないし
しないというならどこか問題があると言っていい。

オナニーしない女性ほど
えっちはおろか
クンニでもイッたことがないという場合が多い。

おちんちんでイケないだけでなく
クリトリスでもまったく
「イク」という感覚を味わったことのない女性がいる。


確かに、オナニーをするというのは
気持ちよくなって、最後はエクスタシーで終わるわけだから
オナニーをする女性というのは
男にイカされなきても、「イク」という感覚だけは知っている。

こういう女性の方が、えっちでイクようになるのは、比較的容易だ。


問題は、オナニーすらしたことがなく
「イク」という感覚そのものを知らない女性だ。

そういう女性にオナニーを勧めると
自分の指でいじっていても、気持ちよくなるけど
そのあとくすぐったくなってしまって、やめてしまうという女性が多い。


そういう女性ほど
膣の中に自分の指を入れるなんて抵抗がある、という。

まあ、その気持ちは分からないでもない。


男でいうと、おしりの穴に自分の指をいれてオナニーするのって
なんか変態っぽくって、抵抗があるからだ。

感覚的にはこれに近いものがあるのかも知れない。

それにやはり、
オナニーそのものに対する罪悪感もあるのだろう。


逆に、何かのきっかけで、膣に指をいれ
中も気持ちいいということを知ってしまうと
クリトリスをいじるよりも
中に指やいろいろなものを入れてみたくなるようだ。

もちろん、究極は男の勃起したおちんちんだけどね。


クリトリスの気持ちよさを知っている女性なら
クンニでイケるようになるのは簡単だ。

で、膣内の気持ちよさを知っている女性は
えっちでイケるようになるのも、そう難しいことではない。


だから、えっちでもイケない女性には、オナニーがお勧めだ。

クリトリスを好きなようにいじってもいいし
慣れてきたら、膣に指を入れてみるといい。

一番長い中指を入れてお腹側に曲げると
快感スポットである「膣天井」に当たるし
さらに奥まで伸ばせば、子宮口の上側の壁にまでなんとか届く。

自分で自分の膣内の快感スポットを知ることは大切だ。


男だって、オナニーを通して
ペニスのどこが感じるのかを、理解していくのだから。


自分の快感スポットを知れば
えっちのとき、ペニスがその部分に当たるように
腰の角度や位置を調節できるし
女性上位になったとき、そこに当たるように腰を振ればいい。

こういう風に、女性にとっても
オナニーには何の害もないどころか
むしろイキやすくなるための訓練となる。


最初は気持ちいいという感覚はなくても触っていくうちに
どこが自分の気持ちのいい部分であるかがわかってきて
気持ちよくなるポイントに気づくはず。

そのポイントとイクという感覚に共通する部分があるのである。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


今日も遊びにきてくれてありがと。
よかったら、応援クリック、お願いしまぁ~す。


FC2ブログランキング


人気ブログランキング


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atarukunset.blog.fc2.com/tb.php/101-6fde0bf9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。